『コピーライティングマニュアル』
を手にした方限定のご案内

ただの戯言なんて誰も読みません!
読者をファン化させる
メルマガライティングのキモを公開します!

『読者の数<読者の質』のために

 

 

【 特別価格のご案内 】

 

リピーターを生んで収益構造の安定化を図るために
メルマガを質の高いコミュニティに変貌させる
キモを語った語った動画講座を特別価格で提供します!!

 

せっかく獲得した見込顧客
顧客化リピーター化させるための
メルマガ運用法を今すぐ学んでください!

 

マスターメールマガジン

 

以下は、本動画講座
内容の一部です

 

  • たった2つのメルマガでやるべきことととは?
  • 読者を集める方法
  • セールスを最大限に効率化させる●●活用法
  • メールが届かない理由とは?
  • あなたのメールに気付かせる3つのポイント
  • 記事を読んでもらうためのキモ
  • 『読者を意識する』の意味
  • メルマガを死なせないステップメール活用法
  • ●●されないメルマガは書かない方がマシの理由

 

これ以外にも貴重な内容を
特別価格でお届けします!

 

少し私の話をさせてください

 

「なんのためにメルマガやってんねんやろ???」

 

メルマガを書き出してしばらくした時、ふとこんなことを思ったのを記憶しています。

 

PUSH型の媒体であるメルマガを活用することで売上が格段に上がりますよ!

 

というようなうたい文句に惹かれてメルマガを始めたわけですが、成果は惨憺たるものでした。

 

売上が拡大するどころかメルマガ配信スタンドの維持費すら回収することもできません。

 

当時、私がやったことは

 

・ネタが出来たらメルマガを発行する
・売りたいものがあればメルマガを発行する
・何もなければ発行しない

 

このようにネタありきでメルマガを発行していました。

 

それでも、読者さんのお役に立つ情報を発信しているのだから絶対に上手くいくはず。

 

そう信じていたのです。

 

しかし、思うような成果は得られませんでした。メールで情報を確実にお届けしているのだから10人中8人、半分でも5人、いや3割としても3人はセールスすれば成約する。

 

そんな期待を持っていたのですが、甘かったですね。

 

一旦、メルマガの発行をストップし
「 何がいけないのだろうか。」
と色々と学び、思考することで気付いたんですね。

 

メルマガは
・届かない
・開かない
・読まない
ものだということを。

 

この前提に立って攻略する必要があるんだと。

 

そこからは、メールの配信方法を1から見直し精読率を上がりましたし、セールスも成約するようになりました。

 

 

メルマガで成果の上がらない人の共通点

 

メルマガを始めたばかりの私や成果の出ていない方には3つの共通点がありました。

 

1.メールは届いて当たり前だと思っている

 

ビジネスメールは通常届くのが普通です。(昨今はビジネスメールでさえも届かないことが増えてきましたが。)

 

恐らく通常のメールのやり取りで「届いていない」ということはあまり無いのではないでしょうか。

 

ただ、メール配信システムを利用したメールはその限りではありません。

 

様々な要因によりあなたが発信したメールが相手に届かないということはよくある話です。

 

その多くが迷惑メールBOXへ入ってしまうという末路を辿ります。

 

相手にメールが届いているものと思って届いていないメールを送り続けるのは不毛ですよね。

 

2.届いたメールは開くものと思っている

 

届いたビジネスメールを開かないということは通常ありません。

 

お客様からであれ、仕入れ先様からであれ、はたまた、同僚からであれ。

 

不要なビジネスメールなどないという前提に立ってますから、届いたメールを開かないなんてことはないのです。

 

しかし、一方的に送り付けられるメールを毎回確実に開くかと言うと・・・

 

自分の行動を振りかえってみれば分かるはずです。

 

発信者側になると、つい、この視点が失われてしまうのです。

 

私は読者さんにとって有益な情報をお届けしてるのだから、まさか、メールを開かないなんてことはないと思っていましたし、考えすらしてませんでした。

 

3.開いたメールは読まれると思っている

 

届いたメールは開かれるものと思っているのと同じことですね。

 

内容が駄々被りするんで省略しちゃいます。笑

 

そもそもお役に立つ情報をお届けしているという考え自体が慢心であることに気付かないといけません。

 

もちろん、お役に立つ情報を発信することは重要ですし、そこに自身を持つことは重要です。

 

しかし、読者1人1人に対して別々にカスタマイズされた情報をお届けしているわけではないので、その観点から言うと決して1人の読者にとってパーフェクトな情報がお届けできているかと言うと・・・

 

実はここがキモだったりもします。

 

事実としてこのお手紙を読んでいるあなたは数多くいらっしゃる私のメルマガ読者の中でも限られた方で全ての読者がこの手紙を読んでいるわけではありません。

 

お届けする情報を必要としないだろうと思われる方にはあえて届けないということも非常に重要なポイントなのです。

 

 

正しいメルマガの運用方を知らなかった

 

上記の3つの間違いに気づくまでは思うような成果が出ませんでした。

 

でも、色々と学び、思考することでメルマガの書き方が一定のレベルで形になってきたのです。

 

そうすることで、 精読率が上がり、クリック率が上がり、セールスが機能するようになりだしたのです。

 

もし、今でも正しいメルマガの書き方をマスターしていなければ、とうの昔にメルマガは諦めていたことでしょう。

 

 

正しいメルマガの運用ができればセールスが機能するようになる

 

正しいメルマガの運用方法を知れば、記事を書くことそのものが楽しくなります。

 

なぜなら、記事を書くことで得られる成果がリアルタイムで分かり実感することができるから。

 

正しいメルマガの運用法を知るまでは、なんとなく記事を書き、なんとなくセールスをしていたんですね。

 

そこに納得感があったわけではありませんし、ただただ成果の上がらないことにモヤモヤがあっただけでした。

 

本当のことを言えば、どのくらい読まれているのだろうという意識さえありませんでした。

 

正しいメルマガの運用方法を知り、精読に関するデータチェックをすることで試行錯誤が積み重ねられ、メルマガ運用がやりやすくなったのは言うまでもありません。。

 

加えて・・・

 

 

読者に刺さる記事が書ける

 

そもそもメルマガって何でしょうか。

 

それは・・・

 

自分と読者さんとの価値観の共有の場です。

 

もちろん、自分の全てを受け入れてもらわなければならないということではありません。

 

自分の考え方や好き嫌い、その他これまでの経験、体験を共有し、どこかの部分で共感して頂ける方との接点を持つ場なのですね。

 

だからこそ、本音で語る必要がありますし、本音で語る以上軋轢も生まれます。

 

こうやって読者に刺さる記事を書くことで価値観の共有を図って行き、まったくもって共感できない読者については「さよなら」して頂くというわけです。

 

と言うことは・・・

 

読者に刺さる記事=読者の感情を揺さぶる記事だということ。

 

つまり、記事を書く時は相手の感情に寄り添うのではなく、良くも悪くも相手の感情を揺さぶることがとても重要だということです。

 

 

でも、それが分からないんです。。。

 

ここまで読んで頂いて、正しいメルマガの運用をすることが重要であることはご理解頂けましたでしょうか。

 

「重要なことは分かったんだけど、もう少し具体的に教えてくれないと、本を読んでも難しいし色々なことが書かれていて何が正しいのか分からないんだよな。。。」

 

このように思われているかもしれません。 そんなあなたの為にこちらを用意しました。

 

 

マスターメールマガジン

 

こちらの講座ではメルマガを運用しあなたにとって質の高いコミュニティを形成するためのメルマガの運用法について詳しくお伝えするものです。

 

先日(2021年1月)も2泊3日のとある経営合宿に参加してきたのですが、この合宿中に事前に設置しておいたメルマガから合計3本のコンテンツが売れました。

 

この売上だけで合宿に使用した一流ホテルの宿泊代がを賄うことができました。

 

他にもFacebook広告からの流入してこられる読者さんに対してメルマガでセールスしているコンテンツも定期的に売れていってます。自動で売上が上がるって楽しいですしビジネスの安定に寄与するのは言うまでもありませんン。

 

そんなノウハウを講座内ではお伝えしております。

 

今回の講座の内容を紹介すると・・・

 

 

動画講座の内容は・・・

 

今回の講座は動画コンテンツとしてお届けします。

 

本当は記事の作成方法だけに特化したものとしてお伝えする予定だったのですが、記事の作成という範囲を考えているうちにあれもこれもと広がっていき、超ボリュームのコンテンツとなりました。笑

 

Master Mail Magazine(マスターメールマガジン)

メールマガジンですべきこと

読者を集めるには

読者を集める方法

そもそも

1通1通メールを送信・・・なんて

メール配信スタンドの利用

メールは届かないこともあります

メールを相手の受信BOXに叩き込む

メールは開かれずにゴミ箱へ

そもそも2

タイトルがしょぼいから開かれない

メールの存在に気付いてもらう

定期配信・定時配信の意義

本文を読んでもらうためには

次の1行を読ませる

コピペ文は使うな!

読み飛ばしの原因を作らない

読む価値なし

読み飛ばしの具体的な原因

記事の書き方

腹で語りましょう

批判しない

ターゲットは誰なのか?

セールスチャンスを逃がすな!

配信計画を立てよう!

ステップメールを活用する

ステップメールの他の活用法

記事のネタがない

情報のシャワーを浴びる

突然言われても・・・

伏線を張る

いらんもんはいらん

特典戦略

読者属性を意識する

欲しい人にだけセールスする

属性の切り分け

解除してくれてありがとう

 

 

さらに特典をお付けします!

 

当社オリジナルメルマガ配信スタンド『グレジョイ』3か月無料使用権

グレジョイ

 

様々な機能を盛り込んだ高機能な当社オリジナルのメール配信システムです。

 

基本的な機能は次の通り。

 

・専用サーバー(個別IPを割り当て)
・独自ドメイン設定(好きなドメインを設定可)
・メルマガシナリオ数無制限
・配信アドレス作成機能(転送設定可能)
・メルマガ配信機能
・タグ&差し込み文字機能
・予約配信機能(最長730日後まで)
・添付メール機能(最大5MBまで)
・配信条件設定機能
・ステップメール配信機能(999通まで)
・ステップメールCSVインポート機能
・短縮URL機能(自動的にすべてのURLを短縮)
・クリックログ保存(短縮URLのクリックログを保存)
・ユーザー属性管理機能(登録者に10項目の属性記載可能)
・ブラックリスト機能(個別メルマガ&アカウント内)
・登録フォーム作成機能(タグ出力も可能/無制限作成可能)
・メルマガ設定コピー機能

 

この私の個別コンサルティングを受講されている方及び集客メディアの制作を請け負った方にしか提供していない【通常:月額使用料 8,800円/月(サーバー代の高騰により2020年11月1日より値上げしました。)】当社オリジナル配信スタンドを3か月間、無料でご使用いただけます。
(4か月目以降はマスタースクイーズページ購入者特別価格 5,300円(税別)/月で継続使用頂けます。)

 

リスト取りに無くてはならないフォーム機能。
加えて、取得したリストに対するフォローを効率的、且つ、効果的に行う為にもメール配信(メルマガ)は欠かせません。

 

そこで、当社のオリジナル配信スタンドがあれば・・・

 

もう必要なものはなくなるということです。

 

 

気になる費用は・・・

 

私がこれまでメルマガの運用法に関する学びに投資してきた金額を考えると相当安いものとなります。笑

 

とは言え、メルマガの運用法を学ぶだけの講座に多額の費用は掛けられない。。。と思われる気持ちもよくわかります。

 

なぜなら、私がそんな感じで安くて質の低い教材や講座にお金を投じてきた苦い経験があるからです。

 

結果として大した成果は得られませんでしたが。。。

 

ただ、費用の高い低いは金額で決まるものではありません。

 

たとえ、1,000万円の商品であっても確実に1,100万円になって返ってくる投資があったら絶対に買いますよね。 それこそ、借金をしてでも買うはずです。

 

つまり、費用の高い低いは金額で決まるものではなく、得られる価値によって決まるものだということです。

 

あなたは今回の講座の価値をいくらで見積もりますか?

 

なんて遠回しなことは言いません。スパッと申し上げますね。

 

ズバリ、29,800円(税込)でご案内させて頂きます。

 

さらに!

 

 

コピラーティングマニュアルを手にして頂いたあなたにはさらにお安く提供します

 

メルマガって単に戯言を発信するツールではありません。

 

メルマガを届けることができれば

 

・メールを開封してもらい
・しっかりと記事を読んでもらう

 

必要があります。

 

そこにはキチンとしたライティングスキルが必要になってくるのですね。

 

もちろん、講座でお伝えするノウハウでそのスキルは身に付けることができるわけですが。

 

一方でコピーライティングの基礎となる部分を理解できているかどうか、いや、知っているか知らないかだけでも、その理解度にはスピードが変わってきます。

 

そして、『コピーライティングマニュアル』を手にしたあなただからこそ、今回の講座の価値が理解できるものと思いますし、利用しやすい講座であると自負しております。

 

だからこそ、今すぐ即決できるサービス価格に提供させて頂くことで今日からでもメルマガに着手して頂きたいと思いました!

 

マスターメールマガジン
通常価格 29,800円(税込)
↓↓↓↓↓↓
コピーライティングマニュアルを手にした方限定特別サービス価格
19,800円(税込)

 

 

お申込みはこちらから


           通常価格(税込 29,800円)
    特別価格(税込 19,800円)


    銀行振込PayPal決済




    登録後すぐに入力されたメールアドレスに 自動返信メールをお送りいたしますので ご確認下さい。 入力されたメールアドレスに間違いがある場合 メールが届かないので充分ご注意下さい

    特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー